とにかく練習すること、が大切です

以前は、布団に入った後1時間も2時間も眠れない、なんてことがざらでした。とにかくいろいろ考えてしまって…よく眠れなかったんですよね。

そんな私ですが、今では布団に入って約10分程度で爆睡です。私の場合、出産、育児がきっかけでよく眠れるようになりました。早く眠るコツみたいなものを会得することができたんです。

そのコツ、というのはとにかくシンプル。まず最初に目をつぶります。そして布団に身体全体を預けるようにします。とにかく身体の力を抜く、ここがポイントです。

最後に、頭の中を真っ白にする。無にする、とでもいうんでしょうか。小難しいことは一切考えないようにします。そして大きく深呼吸。吸って、吐いて、吸って、吐いて、の繰り返しです。たったそれだけ、なんです。

慣れるまではなかなかうまくいかないかもしれませんが、これができるようにさえなれば、割と簡単にどこでもすぐに眠れるようになります。

すばやく寝入ることができれば、すごく便利ですよ。寝る前のあの時間を無駄にすることがなくなりますから。時間を有意義に使うことができるようになります。

とにかく繰り返し練習してみましょう。無にするのが一番難しいかもしれません。けれども寝る前にいくら考えたっていい答えなんて生まれないんです。だったら寝てスッキリしてから考えたほうがいいですよね。

悩むの、やめちゃいましょう。せめて寝る前だけは。そうすることで簡単に入眠できるようになるはずです。

肩こり解消枕